妊婦さん 腰痛時に起こる股関節の詰まり感はこれが原因です

 正座した時、足を組んだ時、ストレッチをして股関節を広げようとした時

股関節を深く曲げた時や股関節を外側に開いたとき足の付け根に詰まり感がある方

これらは坐骨と大腿部骨董の結節部に血流が詰まっています。

「インナーマッスル」関節を安定させるために腸腰筋や臀部筋が骨盤周りについているのですが それらは比較的ストレッチで伸ばしやすい、やり方次第によっては当サロンでは動画で送っている部分でございます。

「アウターマッスル 」人によって様々で、 太腿の外側に張り出している筋肉で日ごろ運動不足の

方はストレッチをしないと硬くなります。また運動の過剰でも筋肉痛によって動かなくなる

このアウターマッスルが働きすぎることによってインナーマッスルが動かなくなる

太腿直筋を使いすぎることにより硬くなるといったイメージが産中、産後や腰痛の方に起こりやすい症状でもあります。

ここが張る事により姿勢は崩れ「 スウェイバック姿勢」になります

あなたの姿勢は大丈夫ですか

日頃から姿勢を見直すことが大切です。

続きを読む

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ダイエット後の美容に欠かせないアロマ

  2. 体が酸性化してる 時に食べる物は

  3. 姿勢矯正からの改善クチコミ一覧

  4. セルフケアーメンテナンスで通う

  5. アロマカイロeprakクチコミ投稿

  6. 産前産後クチコミGoogleより

アーカイブ

PAGE TOP