スポーツ整体

四肢の改善としてゴルフエルボー、野球肘の見つけ方


早期に見つけて解決する方法として、予防医学のカイロプラクティクス整体は

起始部のトリガーポイントだけで開く、全体のバランスを見て

施術することが、早く解決できる要素とも言えます。

主な症状は、肘関節の外側から前腕にかけての痛みで、ドアのノブを捻る、肘を伸ばした状態で物を持ち上げる、タオルを絞るなどの動作で痛みを生じます。軽症の場合、安静にしているときの痛みはありませんが、進行すると安静時でも痛みを訴える患者さんもいらっしゃいます。

上腕骨内側上顆炎または、ゴルフエルボー、野球肘ともいいます。

内側上顆炎またはテニスエルボー、 

予後の痛みの軽減できる施術を行なっていきます。

この病名にならないように、予防できる施術を行なっていきます。

ゴムチューブトレーニングによる筋肉の緩和、強化を行なっていきます。

アロマオイルレシピにより筋肉トリートメントを施します。

全身の施術による歪みのバランスをとって解消いたします。
骨盤矯正、肩、首、背骨の全て見てます

整体カイロプラクティックでは 肘部管症候群と呼ばれ尺骨神経や末梢神経の改善のための施術があります

肘の痛みだけではなく、体のバランスを考えて、その1度の肘の角度に集中します。

ご自分にあったトレーニング法を考えていきます。
問題解決は早期に予防できるということです。

コースは学生は30%割 高校生以下 40%割 

2024年春の黒部名水マラソンを目指しています。
2023年の高校野球の最後の夏の試合も
満喫できました。
昨年も金沢マラソン完走出来た! 
おめでとうございます。
クリックすると、現在の google口コミ状況が確認できます

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  DNA解析でわかる ボディーリポート体験

  2. 股関節が詰まる方

  3. 顎関節 と小顔整体について

  4. 骨盤ダイエット裏技

  5. 【腰痛に効く坐骨神経ストレッチ】

  6. 腰痛の整体にどれくらい通えばいいのか

アーカイブ

PAGE TOP