背中の痛みは疲労の溜まり神経の集まるところは神様の集まる所

歪みをとると体の痺れや痛みが不思議消える。

背骨はどれもきれいに並んでいて数珠のような動きをして体を曲げたり、のばしたり後屈したり前屈したり側屈したり行います。

どれか1本でも歪みが生じますとその動きはなめらかに動かなくなります。その動かなくなった部位の筋肉は可動性がなく硬直してしまいます。

硬直しますと血行は悪くなり老廃物が溜まります。これが疲れですね。老廃物は酸化ストレス、いわゆる悪い脂質や糖質を悪玉菌として体にストレスを与えます。

背骨の椎骨は全部で12個あります。その下の腰骨が5個、首は7個全部で26個です。

筋肉だけが硬くなるわけでは決してありません。血行やホルモンバランスが乱れ調子が崩れます。

と言う事は26個の椎骨を正しく動かせているのか?

日常的生活習慣動作で肩こりが発生するのは骨の歪みが多いと言う原因があります

変わった姿勢で寝てしまう、同じ姿勢で仕事をした、ひねりを強く入れた、間違ったトレーニングなど。

マッサージをして肩こりを取り去ると思いますが、実は骨が歪んでいる上にマッサージをしても逆効果と言うケースがあります

楽なのはその時だけ。次の日になると揉み返しがあるか、炎症が収まらないそうですね。血行が悪いところには、血液の老廃物が溜まったままです。

整体・カイロプラクティックは歪んだ骨に対して可動性が動くように矯正調整していくのが整体・カイロプラクティックです。

骨の調整だけでなく,血管や筋肉組織に対してどういった栄養素を注入していけば良くなるか。そういった栄養面でも考えていく。フォローはセルフケアーできるストレッチを促していくと言う総合的なアプローチをします。これが根本的改善です。少し話は長くなりましたが背骨は神経が通る重要な箇所です免疫を作る骨が7番。8番 。

整体カイロでは重要視しています神経が集まるところところは神様が集まるところ。血行を良くすれば、体は喜びますね。

太ももが、異様に張りりますね。長時間もし深い腰掛けに座ったままだと、 どうなりますでしょうか、 そうです。


大変恐ろしいですね。その姿勢がもし正しい位置だと脳が覚えてしまったときに歪みが固定化されてしまいます。

もし脱水状態だったり栄養素が欠如している場合はカルシウムがその位置で固まってしまって、 筋肉神経組織が固まってしまう。いわゆる脳と体はそこが正しい位置と認識し歪みが生じてしまう訳です。そして誤作動を起こして腰痛、肩こり発生してしまうわけです、放置していると石灰化が起こり老化に繋がっていく。

老廃物を取り去り姿勢を正しくする必要がある訳です。

この状態が判れば、もうこれから先どうすればいいのかよくお分かりだと思います。 月に1回は姿勢を整えると言うことが1番身近な姿勢改善いわゆる健康法です。

ぜひ快適で自由な体を楽にする過ごし方を覚えてみませんか。

整体・カイロプラクティックは一番姿勢を改善するには手短で安心な療法です。ただ単に背骨に背術を施すわけはありません。いまだにそのような施術をしている所は、知識が乏しいか時代遅れです。常に前向きに栄養面は改善されています。姿勢が美しいということは内面的にも便秘やホルモンバランスや睡眠が整うことになります。続ければ、頭痛、生理痛、むくみに効果的 でよかったお客様のクチコミ はここ→https://loxuei.jp/voice/

⇨ 受付はLINEもしくはお電話で→https://instabio.cc/30724082cIWQF

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  DNA解析でわかる ボディーリポート体験

  2. 股関節が詰まる方

  3. 顎関節 と小顔整体について

  4. 骨盤ダイエット裏技

  5. 【腰痛に効く坐骨神経ストレッチ】

  6. 腰痛の整体にどれくらい通えばいいのか

アーカイブ

PAGE TOP