整体師から見た茶の効果

日本人からお茶は気軽に飲める、 癒しの文化です。

ゆっくりと向き合える時間、なかなかそう行かないんです。のが現代の社会です

おいしい喫茶店はいつも満員。 コーヒー豆は値上がり、
コンビニで体験するお茶。

しかし! このコンビニと言うのは現代の社会の風潮を表している飲み物を表現してると思います。

★ 6つの星を紹介いたします。

一番古いところからですが・・・・親近感の強い

 ★ 烏龍茶です。 サントリーの焼肉屋行ったらウーロン茶! 

このキャッチフレーズで 一躍大衆文化になりました。 

脂っこい物の後にはウーロン茶はさっぱりとすると言うことで風味、効果も日本人に馴染みました。現在特保機能性表示食品

実は脂肪燃焼いたします。特に烏龍茶は

次は緑茶となります・・・

★ ヘルシア: カテキン作用で血糖値が下がると言特定機能性食品に選ばれました

続けてもう20年〜30年になりますか。

少し カテキン量が多いと言う事はカフェインも多いと言うことになります、1日1本の目安があります。

★ 現在は; ほうじ茶。加賀棒茶。はブランド化を狙ったテアニン効果です

テアニンは癒し効果が高く人のストレス効果でほっとする、そういった成分があります。

よりカフェインが薄くストレスが和らぐテアニンの方向性へ、お茶の販売も 変化してきてますね。

このテアニン効果のほうじ茶、特茶は1日3本までが目安となりていますので安心感があります。結構薄いね

★ コーヒーも根強いですがサロンでもシリカコーヒーを取り扱ったことがあります。

コーヒーも極めていくとカフェインがやっぱりネックになってきますので、常に1日3杯飲んでも、問題ないものを求めますね。妊婦さんも飲める安心感であればやはりカフェインが薄いテアニン効果が求められる。

コーヒーは行き着くところはやはり自家焙煎ではないでしょうか。面倒な方には毎日では、難しい今の現代のお茶の流れではないでしょうか。

★ 日本のお茶の現場は、 裏千家の先生は、お水にはさほどこだわっておりません。

きれいなお水であれば鉄鍋で沸かすと、鉄成分がお水に入ることで自然に中和される。『 3回沸かすとその鉄鍋のお水は体に良いと言われています』 裏千家より

:鉄分と水と塩素で中和するペアリング効果

その辺のデーター不明で分かりませんが、所作を重んじる中でおいしいお茶をいただける日本の文化があります。 南部焼きの急須です。鉄分が補給できる日本の伝統品。

自然と和む時間が日本のお茶の時間です。

★ そして中国2000年の歴史にある医食同源文化のお茶

サントリーでは黒烏龍茶が「強キレ」特定機能食品に選ばれてます。

何が切れるのが脂肪が切れるのでそのキャッチフレーズです。

黒烏龍茶は中国のプーアール茶です。

プーアール茶は論文では確かに脂肪燃焼率はお茶の中では一番でした。

実践中ですがその効果はシリカコーヒーより上ではと感じています。

期待するものは健康志向であります。

癒し効果や所作を楽しむと言う上でやはり日本茶に近いプーアール茶かなり親しみやすい感があります。

コーヒーもよろしいですが、なかなか焙煎までと言う方にはこちらで。

プーアール茶は簡単です。日本茶と一緒ですから。

サロンではこのお茶会をできるだけ、開催していきたいと思います。

所作を感じながら自然が作る香りと風味を感じる時間が

お茶の茶器の中で感じれます。

どんな風味でしょうか? 山の香りであったり海の香り出会ったり

山、海、土、水、気、温、音、自然を通して
自分の体で浄化された癒しの体験できる、所作です。

今回の茶師は新雨軒の劉先生

 詳しくはこちらまで

LINEより予約もしくは050-5319-3435 迄担当 塗師尾(としお)整体ロクシー代表

メニューもっと見たい方はこちら、どのコースもご希望https://loxuei.jp/menu/あればプーアール茶試飲できます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  DNA解析でわかる ボディーリポート体験

  2. 股関節が詰まる方

  3. 顎関節 と小顔整体について

  4. 骨盤ダイエット裏技

  5. 【腰痛に効く坐骨神経ストレッチ】

  6. 腰痛の整体にどれくらい通えばいいのか

アーカイブ

PAGE TOP